人気のプエラリア製品を徹底比較
編集部が実際に試して、満足度の高い製品を厳選しました
ランキングや体験談レビューなどのコンテンツもご用意!

プエラリアの歴史

美しく大きな胸になれるということで人気のプエラリアですが、いつ頃その効果がわかってきたのでしょうか。
原産はタイの北部とミャンマー国境付近に自生していた植物です。
その地域はタイの少数民族であるモン族が暮らしており、長年に渡って万能薬として活用してきました。
病気や怪我の治療の他に、若返りや美容といった効果も期待できたようで、その地域の女性は、高齢になっても若々しく健康的だったと記された古文書がミャンマーで見つかっています。

実際に研究が始まったのは、1952年でタイの大学でのことです。
その後イギリスの研究者によって成分分析の研究が開始されて結果が世界中に広まり、急速にプエラリアは世界に知られるようになりました。
女性ホルモン同様の成分があり、プエラリアにはプエラリンという成分が含まれておりこの成分こそが美乳をつくることがわかっています。

さらに日本の大学がプエラリアにのみ存在する、ミロエステロールという成分が存在することを明らかにしています。
この成分は何と大豆イソフラボンよりはるかに強力な働きを持っているのです。
女性ホンモン剤と同レベルのパワーなのでバストのことだけではなく更年期障害や、女性特有の悩みについても大変期待できる植物なのです。
健康補助商品には有効成分の量は調整されており、飲んでも安心できる状態になっています。
しかし、強力なので過剰摂取は危険です。
ニキビが増えるといったことや、ホンモンバランスが崩れるといった副作用があるので上手く取り入れていくことが大切です。

トップに戻る