人気のプエラリア製品を徹底比較
編集部が実際に試して、満足度の高い製品を厳選しました
ランキングや体験談レビューなどのコンテンツもご用意!

プエラリアの安全で効果的な飲み方

プエラリア・ミリフィカ は、タイに生息するマメ科の植物で、根が大きな球状になります。
すりおろして料理に入れて食しています。

プエラリアの特徴は、強い植物性エストロゲンが含まれていることです。
含まれている量は大豆の約40倍で、女性ホルモン様作用があります。
特にバストアップ効果が期待されています。
その他美肌スキンケアや、薄毛予防、更年期障害対策、骨粗しょう症にも効果的です。
また、血中のコレステロール値を下げる働きがあるといわれています。

プエラリアは過剰摂取すると副作用が起こる場合があります。
不正出血・生理不順・吐き気・頭痛・むくみ・動悸・腹痛など。
多い量を摂取すると体内のホルモンを乱してしまう可能性があるのです。
また、摂取する時期にも気をつける必要があります。

最適な飲み方は、卵胞期(生理終了後から排卵までの時期)に服用することです。
卵胞期に飲んでいて副作用がある場合は、飲む量を少なくするとよいでしょう。
一般的に10代は女性ホルモンが足りているので過剰摂取となり、ホルモンのバランスが崩れたり生理不順になったりする可能性があります。
ピルを使用している方も服用してはいけないと記載されています。

摂取量の目安は、大豆のイソフラボンで40~60ミリグラム。
タイでは「一日のサプリメント摂取量は100ミリグラムを超えてはいけない」と規定されています。
日本の場合は、タイと違って公的には一日の摂取量目安は出ていません。
副作用の危険が高くなるため、200~400ミリグラムを超えない方が良いといわれています。
サプリメントを割って100ミリグラムにするなど、体調と合わせて様子をみながら摂取することをお勧めします。
ご自身の体と相談してうまく女性ホルモン様植物、プエラリアを利用して、素敵なライフスタイルを送りましょう!

トップに戻る