人気のプエラリア製品を徹底比較
編集部が実際に試して、満足度の高い製品を厳選しました
ランキングや体験談レビューなどのコンテンツもご用意!

【How to use】プエラリアを使いこなすには

プエラリアは、女性にとって最も魅力的な健康食品の一つ。
タイやミャンマーなどに自生するハーブで、非常に強力な植物性エストロゲンの働きを期待することができます。

その強力なパワーから、バストアップなどの「スタイルケア」に高い満足度を示してくれるのが特徴。
しかし、使い方によっては、その働きを十分に感じることができません。
そればかりでなく、間違った使い方をすると、体に負担をかけてしまう場合も…
そんなことのない様に、賢くプエラリアを使いこなしましょう!

このページでは、そんなプエラリアの使い方を詳しくナビ!
安心・安全に、かつ効率よくパワーを引き出す活用方法を説明します。

Check:注意すべき点は?

絶対にチェックしておきたいポイントの一つに挙げられるのが、低用量ピルとの併用を避けるということ。
プエラリアと一緒に摂ると、女性ホルモンの働きが乱れてしまいます。

低用量ピルを服用する目的は「生理周期のコントロールや避妊」ですが、低用量ピルとプエラリアを併用すると、その働きを妨げてしまう可能性があるので注意しましょう。

現在、低用量ピルを使用中の方で、プエラリアを摂りたいと考えている場合は、まずはかかりつけ医に相談することをおすすめします。

また、併用を避けるべきなのは低用量ピルだけではありません。
女性ホルモン様作用の強いサプリメントなどは併用を避けるべきでしょう。
例えば、ブラックコホシュなどのサプリメントを組み合わせるのはNG。

どうしても…という場合は、サプリメントのメーカーに質問してみると良いかも知れません。
若しくは、予めプエラリアとその他の美容成分を組み合わせているサプリメントもありますから、そういった製品を活用するのもおすすめ。

例えば、ベルタプエラリアという製品では、プエラリアに加えてプラセンタやザクロなどを配合。
マリンコラーゲンやヒアルロン酸などの潤い成分もプラスしています。
GABA・レモンバーム・ローズマリー・L-トリプトファンなどなど、女性らしさをサポートする成分が配合されているのも特徴です。

摂取を避けるべきタイミング

プエラリアのサプリメントを安心・安全に活用するには、生理前の摂取を避けることが大切です。
排卵後から生理前までの期間は、自然のままの状態でもエストロゲンが充実しています。

このタイミングでプエラリアを摂取してしまうと、体内の女性ホルモン(エストロゲン)が多すぎる状態になってしまいます。
そうなると、身体に負担がかかってしまうので注意が必要。
生理周期が乱れてしまう事もあります。
摂取は生理後からスタートすると良いでしょう。

妊娠中の摂取も避けた方が良いでしょう。
妊娠中や授乳中の身体は非常にデリケートです。
そんなタイミングで女性ホルモン様作用の強いプエラリアを摂ってしまうのは危険。
絶対に避けるべきと言えるでしょう。

Check:こんなタイミングで摂ろう

生活リズムに合わせて自由なタイミングで飲んで大丈夫です。
続けやすいタイミングで飲むようにしましょう。

バストアップが目的なら、就寝前はオススメの摂取タイミングです。
睡眠中は女性ホルモンが活発になるといわれています。
就寝前に摂れば、その働きをぐっと強めることができます。
(※もちろん、それ以外のタイミングで摂っても問題ありません。)

ジェルとの併用で効果的に!

サプリメントと同時に、プエラリアを配合したバストアップ用ジェルを併用すると効果的にパワーを実感することができます。
内側からはサプリメントで、外側からはジェルを使ってバストアップに働きかければ、スムーズに満足度が高まります。

この方法にトライするなら、ベルタプエラリアがおすすめの製品です。
定期購入を選ぶことで、お得な価格でサプリとジェルを手に入れることができます。

成分の相性まで考慮されているので、スムーズなパワー実感が可能!
もちろん、原材料の品質も素晴らしいので安心感もあります。
価格もリーズナブルで、コストパフォーマンスが高いのも特徴です。

関連記事

トップに戻る